【DQ10】アスフェルド学園の独特なシステムを解説!小ネタもあるよ

asf-5

(1月12日システムなどについて追記)

ゲーム1本分の容量があると言われていた通り、町もキャラも独自グラフィックが多くかなり造りこまれています。システム的にも通常プレイから切り離されている部分が多く、低レベルからのスタートとなるのでやりがいがあります。

この記事ではほぼネタバレなしでシステムを解説します。

●目次

1.アスフェルド学園開始方法
2.キャラクターメイキング
3.学園での仕様
4.クラス
5.武道場
6.スキルノート
7.授業
8.願い星のブレス
9.教練バトル
10.友情の光
11.部活動
12.その他小ネタなど

1.アスフェルド学園開始方法

真レンダーシアの「船舶管理局」のデミカちゃんからスタートです。

勇者姫のテラスにあるワープから「船舶管理局」まで飛べるようになってます。便利。

2.キャラクターメイキング

asf-3

開始するとすぐに学園での外見を決めるキャラクターメイキングになります。

性別も選べます。名前は変えられません。

性格診断も受けることになり、性格が決定されますが学園内で変更可能なので気楽に答えて問題ありません。(外見を再度決める方法は今のところ無いようです。)

筆者は当然のごとく女子校生に。電車で学園まで移動します。

asf-4

3.学園での仕様

asf-6

到着すると装備画面などのインターフェイスがアスフェルド学園仕様になります。見た目が違うだけで基本的には普段とさほど変わりません。

アイテム・装備・ゴールドなどは一切持っていない状態。ルーラストーンは使えます。

(学園から出ると元の姿に、学園に入ると学生姿に自動的に変わります。)

校長からの話が終わるとルーラストーン「アスフェルド学園の石」がもらえます。

4.クラス

asf-class

4つあるうちの1つに配属されます。クラスが違うと後述の教練バトルを友達と一緒にできませんが、自動で決まるため配属されたクラスでがんばるしかありません。

なお、移動したい人は1週間後に他の3クラスに移動できます。しかし移動先はランダム。

5.武道場

asf-bdo

お金やスキルノートを手に入れるための戦闘コンテンツ。王家の迷宮に少しイメージが近い。時間制限や回数制限はなく何度でも攻略可能。1回5分程度で終わる。

敵を倒すと手に入る「願いのかけら」を集め、扉の先にあるアイテムなどを手に入れるのが目的。扉には以下の種類がある。

願いの欠片:画像中央のダイヤのマークのある扉。モンスターがおり、倒すと「願いのかけら」が手に入る。ダイヤの数(1か3か5)が多いほどもらえる「願いのかけら」の数は多い。

モシャストーン:画像左の剣のマークのある扉。好きな武器に交換してもらえるアイテム「モシャストーン」が手に入る。交換の際、ランダムで錬金効果がつく。Lv1~5まである。

スキルノート:画像右の本のマークのある扉に入ると手に入る。後述。

メタル系モンスター:★マークのある扉に入るとメタル系モンスターが出現する。

教練チケット:教練バトルの挑戦に必要なチケット。後述。

アクセサリー:指輪マーク。ランダムでアクセサリーが手に入る。扉の出現率は低い。

コイン:ゴールデントーテムが出現。倒すとコインの数だけ金のフェルマークが手に入る。

6.スキルノート

asf-skl

スキルノートとは、スキルの付いた装備品。5個装備可能。20個まで持てる。

上記の画像では真ん中の「全呪文Ⅰの書」を装備すると、マホキテ・キアリー・ザメハの3つを覚えられる。ただし通常のスキルと同じように、スキルポイントを割り振らなければ使えない。(振りなおしは無制限にできる)

スキルノートに付くスキルはランダムなので、いらないスキルが付くことが多い。

学園内ではスキルノートでしかスキルを覚えられないので、良いスキルのついたスキルノートを手に入れることが大きな目標となる。

●実装当時の流行

両手剣が流行「ためる弐・ぶんまわし・渾身斬り・全身全霊斬り」を揃えるのがメジャー。

回復系では「ザオラル・ベホイミ・ハッスルダンス・たたかいのビート」が人気。

7.授業

asf-jugyo

2階を全て開放することで授業が受けられるようになる。

授業1回につきレッスンチケット1枚を消費。

選んだ課目のスキルノートが手に入る。スキル内容は課目に準じるが何になるかはランダム。ただしポイントごとに出るスキルと出ないスキルがある。

スキルノート2を調査したので下記リンクを参考にしてください。

【DQ10】スキルノート2のポイント別出現スキル一覧が完成しました!

授業の最大の長所は前後左右のクラスメイトが設定した「おすすめスキルノート」をコピーできる点。これにより強力なスキルノートを手に入れることが可能。

ただし、問題点として

・コピーは必ず発生するわけではない。

・誰のスキルノートをコピーできるかわからない。

・コピーする際、1箇所か2箇所スキル内容が変わってコピーされる。

など難点も多い。

レッスンチケットはメインクエストを進めると手に入る他、1週間ごとに学園エリアに入ると自動的に3枚配布される。所持上限は30枚。

8.願い星のブレス

asf-mto

1階のフウキ委員室のそばにいる収集家メテオラに話しかけるともらえる。流星のメダルを渡すことで4つの効果を得られる(永続)。

流星のメダルはクエストをクリアした時に手に入る。第5話クリア時点で、全ての項目を最大値にできます。

・願いのかけら獲得アップ
10%→20%→30%→40%→50%(上限)

・願いのかけら上限アップ
初期値80→100→120→140→170→200(上限)

・購買部で安く買える
10%オフ→15%オフ→30%オフ

・移動速度アップ 30%UP(上限)

9.教練バトル

asf-kaiza

3階を全て開放し、3階家庭科室にいるリヒャルトから受注できるクエスト「ドキッ★合コン適性検査」をクリアする必要あり。

4人でボスと戦うコンテンツ教練チケットが1枚必要。チケットは勝った時に消費し、負けたら消費しない。

同じクラスに配属された人とランダムマッチングするか、教室内でパーティをつくり参加する。パーティで開始した場合、教練チケットはリーダーしか消費しない。

勝利するとジュエルが5個手に入る。パーティを組んでクリアした場合は追加で3個手に入る。

ジュエルで強力な装備を作ることができる。任意の種類の武器を作成することができ、作成した武器はジュエルを使うことで進化させることができる。進化させると装備レベルの高い武器に変化し、錬金効果が上昇する。

爪の場合:ほのおのツメ → ドラゴンクロー → ファルコンクロー と進化する。

武器の作成と進化に必要なジュエル数

※上記にプラチナジュエルが加わり3段階進化が出来るようになりました。

ゴールデンリング

ブロンズジュエル5 シルバージュエル10 ゴールドジュエル20 が必要。

かなり強力な装備で、守備力+5・最大HP+10の効果がありさらに下記の3つの効果のうち一つを選んでつけられる。(進化はできない)

・攻撃力+15
・最大HP+21
・こうげき魔力+30

※教練チケットの入手方法は武道場で手に入れるか売店で買うかですが、武道場で手に入れる方がはるかに楽です。

10.友情の光

asf-uj

校庭にある「友情の木」でフランベリーと交換できる。

フランベリーは消費アイテムやアクセサリー、色つきフランベリーはプレゼント用アイテムが手に入る。色はキャラの髪の毛の色に対応している。

白銀のフランベリー:ミラン
金色のフランベリー:フランジュ
紅蓮のフランベリー:アイゼル
緑花のフランベリー:クラウン
桃果のフランベリー:ラピス
蒼黒のフランベリー:リソル

友情の光ポイントの入手手段は3つ

・週に1度のみクラスメイトに「いいね!」をすると300P

・授業を受けたとき隣接するクラスメイトの数×20P

・別のプレイヤーが授業で自分の隣の席にするとポイントが入る。(1回10Pくらい?)

・別のプレイヤーが武道場で同行させると1人につき10P入る。

良いオススメスキルを設定しておくとポイントを稼げるかもしれません。

他のプレイヤーからもらえるポイントについては、学園エリアから一度出て再度学園エリアに入ったとき「友情の光**P入手」とログが出ます。(一度にもらえるポイントは300Pが上限)

11.部活動

第5話まで進めると部活に入ることが出来る。1月12日時点で入れる部活は武器、防具、道具、裁縫、木工の5種類。所属は何のデメリットもなく自由に変更できる。

外での職人ステータスは一切関係なし。どの職人でも最初から高レベルの状態で全てのレシピが選べる。材料も道具も不要。「お試し練習」という無制限に練習できるモードもある。

部活で作った品は全て部活ポイントに換算され、アイテムは手に入らない。部活ポイントを消費してアイテムを手に入れるのが目的となる。

チケット制になっており1ヶ月で10回しかポイントを入手できない。チケットは毎月1日に配布される。

※「しぐさ書・ぞうきん」は4500P必要だが、大成功を10回やっても4100Pが限度のため、次にチケットが配られる2月1日まで実質入手不可能。

なお、部活動で手に入るアイテムは今のところおしゃれ系のみで実用性はない。

実用性ないですし気長にプレイするコンテンツですね。

・部活強化週間

クラスごとに立てられた目標を達成するイベント。こちらもチケット制。

自分の所属する部で5回、それ以外の部で5回の計10回挑戦できる。

一覧は下記(1班は達成が早すぎて全部達成済みになってしまったゴメン)

報酬は期間終了後に配布される。

アクティブなクラスメイトが少ないと達成できない感じがしますね。

12.その他小ネタなど

フランベリーを使ってみた結果!

せかいじゅのリーフパイ 16
スライムあんぱん 8
ベスのカレーパン 10
金のフェルマーク 5
銀のフェルマーク 4
セトのブローチ+3  3
イシスのブローチ+3  1
オシリスのブローチ+3 1
バステトのブローチ+3 2

せかいじゅ率高いですね。使うからいいんですけど。

・元気玉を使った後、学園に移動しても効果はない。学園で何時間すごしても、元気タイムは維持される。

・現在のレベル上限は第6話終了時点で50。

以上、アップデートごとに加筆修正予定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする