【MHFZ】PS4版ビギナーズパッケージはすっごく有能!特典を評価!

 スポンサーリンク

bpak-eye

11月22日にPS4でのみ発売される「モンスターハンターフロンティアZ ビギナーズパッケージ」についてレビュー!

「ビギナーだから買う価値があるかどうかわからない」という人向けの情報になります。

結論からいうと超有能です。

お値段は定価だと税込みで6264円!

38特典と早期購入特典、ハンターライフコース60日について評価します。

現金換算での価値も載せてみました。

特典1,2 ワンダレシリーズ防具

これが超強いです。目玉商品と言えるでしょう。

最終強化したワンダレシリーズは最終装備の選択肢に入るほどの装備です。

ただし「状態異常耐性」や「怒」が必要ない場合は別の装備の選択肢もあるでしょう。

またゲーム開始直後に下記のスキルが使えるシリーズ一式が手に入る点も大きい。

・ド根性 ・状態異常無効 ・見切り+3 ・超高級耳栓 ・龍風圧無効

先日からパソコン版で最初からプレイしていますが、防具を揃えるのに苦労しました。

「ビギナーズパッケージ」の名前の通りパッケがあれば序盤は苦も無くG級まで進められるでしょう。

また、課金装備は強化が非常に簡単なのでストレスフリーなのも特徴です。

注意:パッケージに付属しているワンダレ生産券の数には限りがあります。各部位1つずつ作りましょう。色違いの同じ部位を複数作ったりすると他の部位が作れなくなります。

追記:防具の生産方法は武具工房で「防具加工→特典防具生産→パッケージ防具(またはオリジナルキット?)」から生産できます。各部位1つずつ作りましょう。

特典3~8 辿異武器まで強化可能な武器6種

「スコペル」生産券(穿龍棍)
「パルトネ」生産券(穿龍棍)
「デスタン」生産券(双剣)
「エヴァイ」生産券(双剣)
「ディレット」生産券(ヘビィボウガン)
「イスティ」生産券(ヘビィボウガン)

性能はもうちょっと欲しかった感じの武器。たぶん最終強化で準G級かな。

でもこのレベルの武器を最初から持てるのは大きい。

G級でのステップアップに使おう。

特典9~18 G級武器10種

「ルイーツァリ」(片手剣)
「ルペルスディーア」(大剣)生産券
「ヒルディス」(太刀)生産券
「ヴィアッジョ」(ハンマー)生産券
「ジアル・リアゴ」(狩猟笛)生産券
「カンピオーネ」(ランス)生産券
「スカイシエル」(ガンランス)生産券
「リーリエ」(スラッシュアックスF)
「ケット」(ライトボウガン)生産券
「泡影」(弓)生産券

公式の特集ページには書かれていませんが、HR1から作成できる「○○生産券」が手に入ります。

HR1から使えて強化も楽な武器が手に入るので、序盤がとっても楽になります。

ただG級まで強化しても性能はイマイチです。G級強化券がもったいないので強化しないのも手かと思います。

特典19~22 オプションコース4種

効果絶大な有料コースが4つついてくる。詳しい効果は公式を参照にしてね。

●プレミアムコース 36時間(500円相当)

ハンターランクポイント(平たく言うと経験値)が2倍になるコース。

G級に上がってから使うのがベスト。

なお、注意点としてMHFではブーストなどの経験値アップは乗算される

例えば、報酬ブースト期間で5倍・ログインブーストで5倍・プレミアムコース2倍

の状態だと5×5×2で経験値が50倍になる

プレミアムコース単独で使うと2倍にしかならない。

このため時々行われる報酬ブースト期間(2倍~5倍)や、Nコース(3倍)などと平行して使わないと損。

仕組みがわかるまで取っておくことをおすすめします。

●アシストコース 36時間(500円相当)

レジェントラスタ(レスタ)というとても強いNPCを2人連れて行けるようになる。

加えて常時激運が発動する。

このコースを利用すればあっという間にG級まで上がれるだろう。何もしなくてもレスタが勝手に倒してくれる。

なお、レスタは敵の体力を残り1までしか削ってくれない。トドメはプレイヤーが刺す必要があるので注意。

レスタが強すぎてプレイヤーの技術が上がらない心配があるのが難点。

●秘伝書コース 36時間(500円相当)

このコースには2通りの使い方がある。

1つは秘伝装備の素材となる「武器魂」を集中的に集める時。

1つはプレミアムコースと同時に使用することで経験値2倍を3倍にする時。

どちらにするかはプレイヤーの考え方次第です。

秘伝装備とは

武器種ごとに存在する強力な装飾品を作るための装備。

秘伝書コースの使い方などにもよるが、通常1セット1ヶ月以上はかかる。(廃人さんは異常に早いけど)

始めたばかりのプレイヤーには遠い存在。

●エクストラコース 7日(140円相当)

色々な機能が使えるようになる便利コース・・・という建前なのだが・・・

現実としては必須コースと言える。

パソコンのプレイヤーの大半は ハンターライフコース1ヶ月1400円 と エクストラコース1ヶ月600円を同時に購入している。

つまり現実的には月2000円と認識されている。

なので7日間程度もらっても・・・ ハンターライフコースとズレが出るのでわずらわしいんじゃないかなぁ。まぁお試しコースということかな。

特典23~31 消費アイテムセット

あると便利なアイテムセット。

「超高級耳栓の実」以外はゲーム内で自作できますが、手間もかかるので大量に貰えると楽ができます。

なお、高速砥石は作れるようになるまで少し時間がかかる。在庫には注意しよう。

特典32 スペリアチケット20枚

貴重品のスペリアチケットがもらえる。

消費することで非常に効率のいいクエストにいくことができる。

入手手段が限られているのでここぞという時に使おう。

特典33 G級強化券25枚

特典や課金パッケージで手に入った装備をG級に強化する際、必要になる券。

それなりに貴重品。買おうとすると10枚で800円する。

後々のために、何枚かは使用せずに取っておくことをオススメします。

特典34 ポルタチケット桜100枚(500万ゼニー)

序盤から大金をもってスタートできる。

様々なバージョンアップを経て、ゼニーに困ることは無くなったけれど、お金はいくらあっても困らない。

特典35 ポルタカード橙100枚(50万Gゼニー)

G級ではG級専用ゼニー「Gz」を使うことになる。

最初から50万Gzは心強い。当面はお金に困らずにすむでしょう。

特典36 マイトレポイント30P

施設「マイトレ」の拡張に必要なポイント。

1日1ポイントか2ポイントしかもらえず、かなり貴重。

よく考えて使おう。

特典37 Nポイント250P

色々なアイテムと交換できるポイント。

Nコースを利用するか、毎日特典で1ポイントもらえるだけの貴重なポイント。

交換できるアイテムも入手に手間がかかるものが多い。

ここぞという時に使おう。

特典38 13武器種 操作表

実物が無いのでなんとも言えない。

操作は公式サイトのオンラインマニュアルでも確認できる。

でも手元に物があると便利そうだよね。

ハンターライフコース60日

基本コースとなるハンターライフコースが60日間利用できるチケットです。

購入する場合、30日は1400円、60日は2520円、90日は3570円です。

店舗別特典

アイルーの装備がもらえる。性能はそれなりにいいが、アイルーの装備を気にする人は少ない。おまけです。

早期購入でアイテム3000個キャンペーン実施中!

全部プレイすれば手に入るものばかりですが、必需品が揃ってるので手間が省けますね。

いにしえの秘薬、強走薬グレート、高速砥石は若干入手が難しいため価値があると言えるでしょう。

価値を検証!ビギナーズパッケージはおいくら相当?

筆者の解釈でそれぞれの特典の価格をのせてみます。

ハンターライフコース60日 2520円
プレミアムコース36時間 500円
アシストコース 36時間 500円
秘伝書コース  36時間 500円
エクストラコース7日間  140円

上記の価値はほぼ確定。合計4160円

ワンダシリーズ   2000円くらい?
マイトレポイント30P 100円くらい?
Nポイント250P   100円くらい?
武器16種      200円くらい?

その他はちょっと値段はつけられませんね。

筆者の解釈では6560円の価値があると判断されました。

ワンダレシリーズがポイントですね。今までの課金キットの相場から2000円にしました。

正直なところ、筆者としてはワンダレは高性能ではあるのですが、強くなった本キャラではワンダレは不要です。しかし初プレイで手に入るのならば2000円分の働きは確実にしてくれます。

結論!

緩和されたとは言え、序盤はツライのでビギナーズパッケージがあると確実に楽になります

何をするにもスムーズに進めるでしょう。

オプションコースが付いている点も高評価。課金への誘いのような気もするけれど。

購入するかどうかはワンダレシリーズへの評価次第ですね。

個人的には強すぎるくらいだと思います。ワンダレの価値を心配する必要はありません。

パッケージの購入経験のそれなりにある筆者からすると、無駄の無い良パッケージだと思います。迷っているならおすすめです。

今だと5180円が最安値みたいです。4000円以下なら確実に買いですが・・・ パッケージってなかなか値下がりしないんですよねぇ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク